言葉

なぁ 走るの好きか?

2022年6月9日

これは、箱根駅伝の話です。

題名は、「風が強く吹いている」三浦しをん著です。

この話は、箱根駅伝の予選会に突破すること。そして箱根駅伝でシード権を獲得するまでの物語です。それも10人の部員で成し遂げたことです。

 

私が最初にこの本を読んだのが、「漫画」からでした。そして、文庫本、そしてテレビアニメ、「映画」にもなりました。
基本スポーツ系の漫画が好きでよく見ます。

箱根駅伝は、お正月の風物詩です。この時期は1月1日がニューイヤー駅伝を行い、1月2日、3日が箱根駅伝

めちゃくちゃ真剣に見てはいないのですが、順位は気になってしまいます。
私が小学生のころ、SB食品の瀬古選手がすごかったです。宗兄弟、中山選手、谷口選手等、マラソンが強い時代でした。
高校生の時に、中村清監督と瀬古選手の話をいろいろ聞いていたので、早稲田大学が好きでした。最近低迷していますが、まだ上位に出てきてくれると嬉しいですね。ここ最近は青山学院大学が強いです。監督の指導力によってこれだけ変わってくるのかと思っています。

この言葉、「〇〇が好きか?」この言葉は結構好きです。本当に自分が好きなのか確認するのにいい言葉だと思います。
長距離選手にとって、最高の誉め言葉は「はやい」ではなく「強い」です。

箱根駅伝の物語 「学連選抜」に焦点をあてた本です。 堂場瞬一著

 


三浦しをん著で、「舟を編む」という本があります。

 

この記事はどうでしたでしょうか?
「内容が良かった!!参考になった。」「悪かった!!分かりにくかった。」 どちらかの〇にクリックして頂けると助かります。
今後の文章の改善につなげようと思っています。
左がgoodの〇です。 右がbadの〇です。

 

-言葉